先日のマケパの様子

先日のマケパの様子をかけかけ、圧が来てたので少し笑
先週は、休憩週でした。
少し羽を伸ばしながら、しかし、情報は感じたい!
そんなところにイタリアなう!な、友人から、自分は行けないからとゴッホ展の券がふってきまして、NOMの森さまを誘って強制マケパ。
上野の展示はなかなか並びが読めない……のですが、待ち合わせているときに駅のチケットカウンターを見れば
怖い絵展 100分←のちに120に張り替え
ゴッホ ???
運慶 90分
予想外の感じになってまいりました。
実際いくと10分足らずで入れまして、なかなかにゴッホは面白かったー!
軽く自動音声がわりに解説マシーンになり(人によっては嫌がるのでしないんだけど、もりっちはしりたげ!と勝手に判断)
あらん限り知ってること、前回前々回の展示での追加情報などなどを話しつつ……
しかし、本物は色味がなんともすごかった!
写真や印刷だとやはりすこし変わってしまうんですよね。絵の持ってる圧!が笑
惜しむらくはパリの頃の絵があまりないことですが、前に来てたのでよしとする!
時代性と、関係性での並びは都美術館は最近素晴らしくて、キュレーターとの相性、好みもあるとは思うのですが滾りました!前回のボストンもよかったなー、あのときもゴッホみたわ、とおもいつつ……
ゴーギャンとの黄色い家、南仏の絵、
浮世絵の影響と、その浮世絵そのもの……とともに飾られている絵に感動。額にも呻きながら進む我ら。
しかし、ぐるぐるゴッホ……
後半の絵のむごさ、というか、精神にくる感じは相変わらず。大丈夫なひとは大丈夫だと思いますが、わりと精神的にきついなーと思わされる様相になっていくわけです。
二人別の意味で呻きながらもしっかり鑑賞。
最後にお土産どころで、
ぐるぐるゴッホなる絵本を見つけ、不思議と楽しくなってみたり……別のものにひっかかってみたり(キティさんが仕事を選ばない!!気になるひとは美術館、キティで検索を)
ノンストップ、昼休憩なしでみっちり2.3時間?
さすがに腹が減っては戦ができぬ!!と、いうわけでそのあとランチタイム。

しかし、NOM仲間なので、NOMセットアップはすでにされてます。よく行く鳥の美味しい居酒屋に17時半。
14時も過ぎてましたし、ここは、いっそ!と思い立ち、二人……上野といえば?な、あんみつへ。
みはし。
老舗です。
ならんだあとのあんみつはうまい!
ここではカードの優待を使うために、ワンランクアップさせてフルーツあんみつに!
なお、私はみはしにいくと大抵いちごあんみつなのですが、時期がまだで出ていませんでした。これから行ってみようかなと思う方はぜひいちごをお召し上がりください。ジューシィ〜です。
この時もフルーツは、ほどよい酸味で、寒天と餡を美味しく演出。ほくほく……
お昼にこれだけでは足らぬかな?と頼んだ半分このおでんも、何この汁?!ききすぎ?!
腹が満たされ過ぎました。
悲劇です!そう、悲劇!
後数時間で消費せねば、美味しく鳥がいただけない!
もはやグルメ番組か、お前ら?と言われそうな流れですが、せっかくの強制マケパ。
まずは王道編です。みはしは、客層のほとんどが女性……年配の方も多いですがお子さん連れもいて、そこそこばらけてます。お土産の列は紳士方も多く、仕事先に持っていくのには色々な意味で手頃感があり納得。
からの、上野文化といえば、まあパンダですがこれは後ほど語るとしまして……
上野付近は実は焼けずに残った伝統的な建造物も多いのです。せっかくならば、都内近郊人が意外としない東京観光へ乗り出そう、ということで……旧岩崎邸庭園へ。
映画のロケ地としても知る人ぞ知る場所ですが、何よりお屋敷の中入ってベランダでぼーっと過ごすのが好きだったりします。
ゴージャス、和モダン……色々な呼び方がありますが、歴史的に見ても面白いところ。
なお森さまがおののいてましたが、あらゆるところに三菱の……というか、岩崎家の家紋が!
「ここまでやるぅ?!」と叫ぶ程度にはしつこかったのですが、ここまでやるのです。
家紋の着物とか、家紋の饅頭とか普通だからな?
で、これブランディング!!と叫ぶマーケティングパーリィー。
他もあれこれ見ましたが、まだ時間もあったのでせっかくだ!現在のマーケティングをしようと、御徒町へ。
松坂屋……その横に4日にオープンしたて、連結しているPARCO、その名もPARCO-ya
コンセプトはズバリ大人のPARCOで、コピーもさすがにしっかり。しつらえも、すこし寄せてますね。
室町COREDOとか、あの辺りの流れも感じながら……中は松坂屋と差別化で若者より。
しかしオニツカタイガーやら、カシラやら、なかなかいいテナントと、変わったデザイナーショップも。そこに加えて、きちんと伝統み……ここでまさかのおしゃれ化したみはし!!
新旧形式はともあれ中身が本物ならこうして混ぜた方が活性化するぞん、なんて話しつつ
満遍なく上から下までまわります。松坂屋連結の強みを生かしてか、食べ物は本格路線、そこそこお高い!けれど、食べたい!がたくさん。ここも上野エリアらしさも取り入れていて気合十分。
上は、TOHOシネマ。じつはここの工事情報から、そのうちこらへんが再開発拠点の一つになるなーと思っていた私。
趣味、趣向……いつだって自ら漁るものこそがあれこれ取り入れるポイントになるなーなんてグダグダ考えながら、冷やかしショッピング……
ここでも出てきたのが配置←動線のはなしと、ブランディング。上野のつよみは、もう、ひとつ……基本的にパンダです。
集約されて、全てがパンダにつづく!
それぞれの店の一番よい場所にパンダグッズがあります。しかもそれぞれのカスタムがされていてなかなかお洒落な地域コラボ。
いろいろ宣伝したいとは、よく聞くオーダーですが、本当に人に知らしめるならなんでもいいからわかりやすいひとつなんだぞ?というよい例です。
しかもそれぞれ新しさがあるし、個性がある。
そのうえで松坂屋の方もちらりと見たので、住み分けと安定感がが!
上野エリアはまだまだ伸びるなーと見ながら、クリスマスまでは少しだけ余裕のあるディスプレイを堪能しました。
お、え、ど!エリアでもあるのですよね。浅草への流れ。
さて締めはお待ちかねの鳥です!
混むから教えたくないぜってくらいのお店はいくつかあるのですが、ここは気軽に安くができて好き。
ダイエッターなんで、といいつつ、ハイボールとお肉。いやーうまうまでした!
お付き合いいただきありがとう森っち。
と、ここまでが強制マケパ!
翌日、のマケパ本編は珍しくお客さんが少なかったので、ミーティングでした。これはまた別記事にするかな?